のどの病気について

咽頭炎(いんとうえん)・喉頭炎(こうとうえん)・
扁桃炎(へんとうえん)

菌やウイルスがのどで感染を起こし、赤くなったり、はれたり、膿(うみ)がつく病気です。熱がでたり、のどが痛くなったり(咽頭痛)、いがいがしたり(咽頭違和感)、飲み込みにくくなったり(嚥下困難)、せきが止まらなくなったり(咳嗽)、声がかすれたり(嗄声)する症状の病気です。小さいお子さんだと、うまく伝えられずに食べるのを嫌がったりするだけで分かりにくいことがよくあります。症状がひどい場合は、のどに膿がたまったり(扁桃周囲膿瘍)、のどが腫れて息がしんどくなったり(喉頭浮腫、気道閉塞)することがあり、その場合はすぐに大きい病院へ紹介して点滴や入院などの強い治療が必要となることがあります。また、1年に3-4回以上扁桃炎を繰り返す場合(慢性扁桃炎、習慣性扁桃炎)は口蓋扁桃の摘出手術をおすすめすることもあります。

睡眠時無呼吸症候群

のどで息の通り道がせまくなって、いびきがでたり、眠っている間に呼吸が止まってしまう症状の病気です。眠りが浅くなって、日中に強い眠気や集中力低下の原因になることもあります。お子さまの場合は、口蓋扁桃やアデノイドが肥大しているためおこることが多く、睡眠時の無呼吸は成長や発達に影響を与えることがあるため早めの治療が必要です。主な治療として、CPAPという治療器械を用いる方法や、マウスピースを夜間装着する方法、口蓋扁桃を摘出する手術などがあります。
「睡眠時無呼吸症候群」ページはこちら

その他の病気

扁桃肥大、扁桃腫大、頸部リンパ節腫大、声帯ポリープ、声帯炎、声帯運動麻痺、急性喉頭蓋炎、喉頭蓋のう胞、咽頭癌、喉頭癌、嚥下障害など

*入院や、通院でもよりくわしい検査や専門的な対応が必要な病気や症状はそれぞれおすすめの病院へ紹介します。

滝本耳鼻咽喉科・めまいクリニック
診療時間
めまい専門外来(完全時間帯予約制):火曜日 13:00~15:00
休診:木曜・日曜・祝日
日祝
9:00~12:00
15:30~18:30
院長
滝本 泰光
診療内容
耳鼻咽喉科
電話
06-6831-5564
所在地
〒565-0874
大阪府吹田市古江台4丁目2-60
北千里医療ビル4F
最寄駅
阪急千里線 北千里駅(徒歩:2分)

WEB予約・電話予約はこちら